カテゴリー別アーカイブ: 日記

ピラティスとは

1920年代にドイツ人のジョセフ・ピラティスが開発したエクササイズがピラティスです。
ジョセフ・ピラティスは従軍看護師をしていた経歴があります。
第一次世界大戦で負傷した兵士たちのリハビリのために開発されたピラティスは、体幹の深層筋・インナーマッスルを呼吸法を活用しつつゆるやかに鍛えるフィットネスプログラムです。
ピラティスを行う事によりいろいろな効果があります。
・代謝が上がる
・姿勢・歩行姿勢が改善される
・無駄な動作がなくなり、転倒による骨折などの故障防止につながる
といった効果が得られると考えられています。
ちなみに、ピラティスをする側から教える側になる時には、資格を取得する必要があります。
もし、資格を取得したいと思ったら、次のところで取得できますよ。

でも、まずはピラティスを始めるところからかもしれませんね。

ホットピラティス

通常のピラティスに対し、高温多湿なスタジオで行うピラティスをホットピラティスと言います。
温度38度前後、湿度70%ほどの環境のスタジオは中にいるだけでも汗がにじみ、さらにその中でティラピスを行うことで大量の汗が出ます。
その大量の汗と共に体内の毒素を排出するというのがホットヨガの特徴です。
それ以外にも高温であることで筋肉もより柔軟になり怪我などのリスクも少なくなります。
ホットティラピスは自宅で行う事は難しいエクササイズですが、その効果は抜群だと言えるでしょう。

ピラティス 服装

ピラティスを行う時の服装ですが、始めたばかりの頃はTシャツなどの動きやすく吸汗性のあるものなら何でもOK。
最初のうちは気軽な服装で充分行えます。
ただ慣れてくると複雑な動きも増えますので身体にフィットするような服装をした方が動きが妨げられなくておすすめです。
ピラティスやヨガ専用ウェアは伸縮性があり体にフィットするストレッチ素材に加え、速乾性があるものなども多いです。
色々なデザインのものがありますのでお気に入りを探してみるのがいいでしょう。